« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月

2014年9月26日 (金)

天竜浜名湖鉄道

Imgp0456_800x590

すっかり秋めいてきました。

はっきりとした夏を感じられないまま秋に突入した感は有りますが

それでも毎年この季節になれば今しか見られない花々が迎え入れてくれます。

少し肌寒い季節もファインダーを覗けば心を暖かくしてくれます。

遠江一宮駅

2014年9月20日 (土)

大井川鐡道

Imgp0517_800x533
トーマス君が日本に滞在中、祖国UKは歴史的変革を迫られる住民投票が行われました。

故郷ソドー島(架空)はイングランドとスコットランドの境界近くに位置しており、エドワード

もヘンリーもゴードンも落ち着かない日々だったと推察します。

結果はともあれ、独立運動と言えば多くの血が流れる悪しきイメージが先行する中

住民投票によって国の将来に白黒の結果を出した事は、流石は成熟した民主主義国家だ

と感じました。 トーマス君も安心して祖国に帰れる事でしょう。

神尾~大和田

2014年9月17日 (水)

ゆる鉄蒲生線

Imgp0229_800x530

東京遠征の目的の一つは東京ミッドタウンで行われている、中井精也氏プロデュース

”乗ろう!撮ろう!大鉄道展”です。今年50周年となる東海道新幹線の写真から

中井氏撮影のゆる鉄写真、公募での若者ひとり旅の行程写真、と鉄道写真の夢空間が

広がっております。ジオラマで再現された”ゆる鉄蒲生線”は写欲をそそられるノスタル

ジックな風景と花や木々、トンネルや鳥居、背後には青空。

ローカル線好きにはたまらない風景の配置は、さすが!中井先生です。

茸山~五之町

2014年9月15日 (月)

都電荒川線

Imgp0132_800x565_2

私用で東京へ。せっかくなので都電荒川線へ行ってみました。

荒川線の魅力は変化に富んだ車輌が次々とやってくるところ。

終点三ノ輪駅では朝の光に包まれながら最新の車輌と旧塗装車の共演が見られました。

三ノ輪駅

2014年9月 7日 (日)

大井川鐡道

Imgp9718_800x573

すっかりトーマスカメラマンの様相ですが

見ているだけで幸せな気分になれる被写体です。

賛否両論ある変身ではありますが、大事なことは未来永劫線路が残る事。

好奇な目であっても注目される事は良い事だと思っております。

抜里の空気を吸っているだけでストレスが飛ぶ、この気持ちを理解出来る方々が

多くなれば、いつまでもこの風景を見られると信じております。

家山~抜里

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

にほんぶろぐ村

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ