« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月

2013年11月30日 (土)

大井川鐡道

Imgp6126_800x549

この日の俯瞰流しはC10形。

夕方の冷え込みに負けない様、しっかり固定して流しました。

こうやって見るとSLも一機一機個性があります。

C10形はどちらかと言えばあっさり顔ですが流せばスピード感溢れる

スマートな顔立ちになります。機能美の中にも個性が出る、新たな発見です。

福用~神尾

2013年11月27日 (水)

大井川鐡道井川線

Imgp5898_800x584

奥大井湖上駅付近のダム湖はちょっと濁りぎみ。

WBを使って蒼い世界にすれば幻想的な光景になりました。

遠目で見る井川線の車輌は益々小さく模型の列車の様です。

県内とはいえ、簡単には来られない場所ではありますが

地元で見られる自慢の風景のひとつです。

奥大井湖上~ひらんだ

2013年11月24日 (日)

大井川鐡道井川線

Imgp5920_582x800

晩秋の奥大井は紅葉の最盛期。

好天にも恵まれ車の列が切れる事無く続いていました。

今年は色づきがイマイチと言われていましたが、実際に千頭を越えた辺りから

「これぞ紅葉!」の世界が広がります。赤い鉄橋や車輌もあらためて

この時期のための色だと再認識出来ました。

奥大井湖上駅~接阻峡温泉

2013年11月23日 (土)

天竜浜名湖鉄道

Imgp6180_800x532

底冷えのする晩秋の夕暮れ時。

天気の良い週末もどこか寂しげな雰囲気が漂います。

こんな時間帯は光と影だけの写真を撮りたくなりますが

思い切って影を大きく撮ってみました。

遠州森~戸綿

2013年11月22日 (金)

大井川鐡道

Imgp5586_540x800_2_2

笹間川橋梁は色づく山々と白煙が最高の状況。

が、水量と水鏡がちょっと残念でした。

日々、寒さが増してくる今の時期は色づきと白煙の組み合わせの最終チャンス。

今年はもうちょっと楽しみたいと思います。

川根温泉笹間渡~地名

2013年11月19日 (火)

大井川鐡道

Imgp5770_800x577_2

最近、なぜかハマっている俯瞰流し。

優雅に撮っている様ですが、結構車道に近い場所でちょっとヒヤヒヤな撮影です。

あまり長居はしたくない場所ですが、難しさと面白さは表裏一体。

目指すは爆煙込みの俯瞰流しです。

福用~神尾


2013年11月18日 (月)

高山本線

Imgp5235_800x545

特急ひだ号。紅葉シーズンは車窓も楽しみのひとつでしょうね。

普段は普通列車ばかりの乗車ですが、たまには特急でも乗って下呂や

高山へでも行きたくなります。でも、車窓も撮影ポイントばかり気になって

ゆっくり出来ないんだろうな~。

焼石~下呂

2013年11月17日 (日)

高山本線

Imgp5205_579x800

山々に囲まれている高山本線沿線は午前中は陽の光が届かない場所が多くあります。

その分部分的に斜めの陽が射す時は立体的に場面が浮き上がります。

ピンスポットが山々に投影されて水面に映り込む光景は映画の一幕の様です。

焼石~飛騨金山

2013年11月16日 (土)

高山本線

Imgp5480_572x800_2

秋の行楽シーズンは久々の飛騨路。

高山本線は紅葉シーズン最盛期で観光客いっぱいでした。

天気も最高で赤や黄色の葉っぱが美しく、有名撮影地はさすがにカメラの放列! 

せっかくの青空を入れたかったので縦位置で撮ってみました。

焼石~飛騨金山

2013年11月13日 (水)

三岐鉄道北勢線

Imgp4969_800x599

やっぱり北勢線は黄色?

次は何色が来るか?の楽しみもありますね。

東員~大泉

2013年11月10日 (日)

三岐鉄道北勢線

Imgp4925_800x582

東員駅近くのコスモス畑。

数年前に訪れましたが久々の再開。時期が遅かったので予定外の光景に

ラッキー!でした。リバイバルカラーの車輌に思いっきりズーミングして

最後部の黄色い車輌や架線や電柱や住宅も全て引き算しました。

大泉~東員

2013年11月 9日 (土)

三岐鉄道北勢線

Imgp5002_800x598_2

風の便りに北勢線の復刻カラー運行中を聞き、行って参りました。

写真では見ておりましたがあらためて実物を拝見し、そのレトロな色と

ナローゲージの車輌が合っていて、しばし見とれてしまいました。

黄色い車輌も好きですが、カラーリングひとつで大きく印象が変わります。

また北勢線に行く楽しみが増えました。

大泉~楚原

2013年11月 8日 (金)

天竜浜名湖鉄道

Imgp4528_530x800_2

秋晴れの中

TH2100も妄想中?

二俣本町~西鹿島


2013年11月 4日 (月)

天竜浜名湖鉄道

Imgp4623_800x800_2

気がつけば11月に入り晩秋の季節に入っています。

上野部の一本柿も熟した実が今にも落ちそうな状態。

所有者は存じませんがこの柿の木、実を採る事を目的というより

この端正な枝ぶり故に一本残されている感がします。

上野部のランドマークツリーとして愛されているんでしょうね。

天竜二俣~上野部


2013年11月 3日 (日)

大井川鐡道

Imgp4352_800x555

今日もSL流し撮り。

SLの客車に乗っているお客様はほぼ観光客ですので、どこか楽しげな

表情が垣間見えます。大鐡が異空間なのは自分自身も観光に来た感が

あるからでしょうか?広大な映画のテーマパークの中にいる様な感覚。

ここならでは、の感覚です。

家山~抜里

2013年11月 2日 (土)

大井川鐡道

Imgp4308_800x559

秋も深まり、ここの処大井川通いが続いています。

SLの美しさは機能美と言われますが、飾らないその容姿も魅力です。

黒一色でパイプやらでっぱりやらを隠さずにむき出しの武骨さ。

時代に逆行した見た目が多くのファンを引き付けるのだと思います。

この雄々しい容姿と秋の枯れた山々はベストマッチの風景となります。

今年の紅葉はちょっと遅めで、もう少し秋の川根路を満喫出来そうです。

福用~神尾

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

にほんぶろぐ村

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ