« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月

2013年9月29日 (日)

長良川鉄道

Imgp2682_800x530_2

すっかり秋空。やっぱりこの季節の夕暮れは別格です。

短時間で変化する空を見ながら通過を待つ時間が心地よい季節です。

間もなく10月に突入し木々が色付く季節になりますが

空が色付くこの一瞬と列車とのコラボが撮影欲を掻きたててくれます。

加茂野~富加


2013年9月26日 (木)

明知鉄道

Imgp2261_555x800_2
明鉄に行くと必ず訪れる阿木の俯瞰。

町を見渡せるいつもの丘に登ると花畑がありました。

季節ごとに風景は変化して、その都度新たな楽しみがありますが

地元の人が地元の風景を演出してくれていて嬉しい限りです。

阿木~飯羽間

2013年9月23日 (月)

明知鉄道

Imgp2472_800x598_2

農作業を終え休憩している老夫婦・・・ を模している案山子です。

明知鉄道が催している”案山子コンテスト”への出展作品のひとつなのですが

なんともゆる~い光景が並んでいてほのぼのします。

花白温泉~山岡

2013年9月21日 (土)

明知鉄道

Imgp2432_800x567

今週も三連休!  先週は台風連休でしたが今週はまずまずの天気という事で

初秋の明知鉄道に出発。朝こそ寒かったものの昼過ぎには半袖でも暑い陽気。

でも気持ちの良い風が流れる快適な撮影日和でした。

コスモス、キバナコスモスが沿線には目立ち、その都度車を止めて構図に思案。

花に頼りがちな写真が多い事は反省材料ではありますが、やっぱり絵になる

役者に今回も頼ってしまいました。

山岡~花白温泉

2013年9月16日 (月)

天竜浜名湖鉄道

Imgp2130_800x553

大型の台風18号は豊橋付近に上陸と見事に直撃。

昼過ぎまでは不安定な空模様でしたが、徐々に青空が見え始め連休最終日に

やっと秋空が拝めました。台風一過の夕焼けは綺麗、と相場が決まっているので

増水する天竜川を横目にいざ森町方面へ。雲の合間から出た夕陽が天浜線の車体を

見事に光らせてくれました。

遠江一宮~敷地

2013年9月 9日 (月)

天竜浜名湖鉄道

Imgp5214_800x566_2

秋雨前線でしょうか。週末になるとイマイチの天気になってしまいます。

でも中途半端な白い空より怪しいどんよりとした空は結構好きです。

雲の表情が刻一刻と変化して、青一色の晴天より絵になります。

雲の切れ間から陽が射せば最高でしたが、なかなか思う様にはいかないのが風景写真。

さあ、次の週末はどんな天気でしょうか?

遠州森~戸綿


2013年9月 7日 (土)

天竜浜名湖鉄道

Imgp1861_800x558_2

暑い夏が去りつつ有り、ホッとした様な寂しい様な・・・

田んぼの色も緑から黄色になり、沿線にはキバナコスモスが目立ち始めました。

この週末は不安定な天気で空は雲に覆われていますが、西気賀駅近くには

夏の忘れ物!的なミニヒマワリが満開でした。

去りゆく夏を思い出すにはちょうど良い大きさですねsun

西気賀~気賀


2013年9月 2日 (月)

天竜浜名湖鉄道

Imgp1821_800x576

この土日は天気が崩れる予報でしたが、曇りこそしましたが大きく崩れる事も無く

過ぎていきました。今年の夏の暑さや集中豪雨は普通に生活しているだけでも

気を遣うのに、農家の方々は田畑の生育に心を病まれたかと思います。

自然の恩恵は厳しくも優しくもあり、だからこそ感謝の念をも持って日々の生活

に感謝をしなければならないと感じます。夕暮れに光る稲穂の美しさも

自然の恩恵の一つです。感謝感謝!

都田~常葉大学前

2013年9月 1日 (日)

天竜浜名湖鉄道

Imgp1721_800x549_2

秋めいてきた遠州地方。

稲穂も黄金色になり、少し涼しくなった風で田んぼが波打っています。

夏が終わるのは少し寂しい気分になりますが、これからは撮影にも行きやすくも

なる季節です。季節の変化を見逃さない様に心の感受性を高めていこうと思います。

敷地~遠江一宮


« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

にほんぶろぐ村

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ