« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月

2013年4月28日 (日)

天竜浜名湖鉄道

Imgp8348_1024x707_3

GW突入!世間の雰囲気とは裏腹に明日も仕事・・・

天気の良い本日ぐらいはお休み気分を味わいたい!といつもの北遠へ。

この季節、新緑が眩しく青空とのコントラストが爽快です。田んぼのあぜ道には

クローバーの花が咲いていたので風に当りながら寝っ転がって列車を待ちました。

遠江一宮~敷地

2013年4月21日 (日)

天竜浜名湖鉄道

Imgp8226_1024x729

天浜線の築堤には芝桜が植えられ今が見頃です。

築堤は人工的に一段高くなっているので写真を撮るにはベストな場所であり

”鉄道の桧舞台”の様なもので、その舞台脇を飾る花は主役を引き立ててくれる

助演賞であります。いろいろな花を植えていただけると嬉しいですね。

都田~常葉大学前

天竜浜名湖鉄道

Imgp8269_1024x683_2

新緑芽吹く若草色の季節

午後から晴れ間が広がって久しぶりに好天の日曜日になりました。

遠州地方はちょっと風が強めですが

茶畑が香ってきそうな気持ちの良い風でした。

敷地~遠江一宮

2013年4月15日 (月)

大井川鐵道

Imgp7786_1024x678

桜の季節も去り祭りが終わった感があります。

しかし今年もほとんど満開を見ること無く時間が経過していました。

青空の下、いろいろな撮影地でじっくりと構図なんぞを決めながら

春を堪能したかった・・・ しかし仕事が・・・

なかなか巡り会えないからこそ妄想は広がりイメージばかりが先行してしまう。

来年はもう少し春を堪能出来れば・・と思っております。

抜里~家山

2013年4月 9日 (火)

天竜浜名湖鉄道

Imgp8140_736x1024

春の嵐のあとは一転青い空が広がりました。

でも肌寒さと風の強さは残っていて雲の流れが早い早いcloud

わずか数秒で表情の変わる空を眺めていた日曜日の午後でした。

二俣本町~西鹿島

2013年4月 7日 (日)

大井川鐵道

Imgp7368_1024x678

桜の季節は春の嵐であっと言う間に終りましたが

菜の花はまだまだ健在です。

油が取れたり食材になったり実に実用性が有りしかも美しい。

春のエースは菜の花なのかも知れません。

大和田~家山

2013年4月 1日 (月)

大井川鐵道

Imgp7861_1024x683

春の川根路は桜見物の観光客でごった返していましたが

抜里は意外にも平穏な空気で普段と変わりませんでした。

桜・桃・菜の花のそろい踏みが見られた抜里の踏切付近は

いつもと変わらない平和な雰囲気が心地よく心が洗われます。

家山~抜里

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

にほんぶろぐ村

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ