2017年3月20日 (月)

大阪モノレール

Imgp7572_724x1024_2

大阪万国博覧会は1970年の開催。

生まれてはいましたが当然訪れてはいません。

初めての万博記念公園は大阪憩いの場に変化していましたが

太陽の塔は相変わらずの存在感で下界を見下ろしていました。

万博記念公園~宇野辺

2017年3月16日 (木)

大井川鐡道

Imgp7351_2_677x1024_2
すっかりお馴染みとなったEL機関車による客車牽引。

人気の要因は希少なEL機関車と旧型客車の組み合わせ、なのですが

あらためて考えれば、電気機関車が客車を引く、という当たり前な光景は

もう日本には存在しない、故にちょっとノスタルジックな感情が人気の要因

なのかもしれません。

家山~大和田

2017年3月12日 (日)

大井川鐡道

Imgp7378_724x1024_2

普通だけど普通じゃない。

今年のSLフェスタだけのイベント企画。

SLフェスタなのに普通列車が主役になってしまうのは

大鐡ならでは、です。

家山~大和田

2017年3月 5日 (日)

東海道新幹線

Imgp7126_1024x698

去年、新幹線の車窓から見えた早咲き桜。一年経って撮影に至りました。

磐田市のうさぎ山公園、野球場の駐車場に咲く満開の河津桜には

見物客が多数。春の陽気の中、気持ち良く撮影が出来ました。

浜松~掛川

2017年2月26日 (日)

大井川鐡道

Imgp6579_1024x724
一畑電鉄と大井川鐡道に譲渡されていた南海21000形。

先月、一畑電鉄が運行を終了し残るは大井川鐡道のみとなりました。

本日、南海時代の「マル急」ヘッドマークを復活しイベント列車を運行。

まだまだ頑張る21000形にエールを贈る大鐡らしいイベントでした。

大和田~福用

2017年2月18日 (土)

豊橋鉄道 渥美線

Imgp6150_1024x724

先週の続き 渥美線と菜の花です。

渥美線は10色のカラフルトレインが走っています。

当然、菜の花号が被写体に選ばれがちなのですが

色合いとしては”桜”が菜の花との相性はピッタリ、です。

菜の花畑からちょっと顔を出した”桜号”です。

老津~杉山

2017年2月12日 (日)

豊橋鉄道 渥美線

Imgp6213_1024x723
2月も中旬に入りましたが、全国的に極寒な日々が続いています。

いつもこの時期は春を先取りする意味で渥美線の菜の花畑を

撮影に来ております。今年はどうかな・・などと思っていましたが

さすがは渥美半島。しっかりと咲いていました。

寒い寒い一日でしたが、せっかくなので菜の花号が通過するまで

春満開のファインダーを覗きつつじっくりと待ち続けました。

老津~杉山

2017年2月 5日 (日)

天竜浜名湖鉄道

Imgp5445_1024x724

森町から空を見上げれば、幾多の飛行機雲が。

途切れる事の無い雲の線はあらためて東海道は空も大動脈なんだ、と感じます。

旅の形態は千差万別。スピード競争だけで無く、たまにはローカル線でゆったりと。

遠州森~戸綿

2017年1月29日 (日)

天竜浜名湖鉄道

Imgp5632_725x1024
冬枯れの夕暮れ。

大木の枯れた枝ぶりも

夕暮れのシルエットでは妖しげな画になります。

戸綿~遠州森

2017年1月15日 (日)

大井川鐡道

Imgp1482_1024x723

大井川 EL月間 第二弾

旧型客車とのマッチングは絶品です。

全国で復刻カラーの車輌が流行っている中

モスブラウンの復刻があっても良いのでは・・と思います。

田野口~駿河徳山

«大井川鐡道

にほんぶろぐ村

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ