2017年10月14日 (土)

三岐鉄道 北勢線

Imgp3079_1024x723
麻生田の森から顔を出した復刻カラー。

2017年の風景とは思えないレトロ・ナローゲージです。

バック・トゥ・ザ・フューチャー2なら自動車が空を飛び交っている時代。

過去と未来が共存している面白い時代でもあります。

麻生田~楚原

2017年10月 8日 (日)

樽見鉄道

Imgp3175_1024x724

夕暮れの伊吹山にかかる怪雲

大垣の街は快晴でも山の天気は目まぐるしく変化します。

秋の夕暮れは画になります。

東大垣~横屋

2017年9月24日 (日)

東海道新幹線

Imgp2277_1024x716_2

磐田市内の東海道新幹線沿線にコスモス咲く畔道がありました。

優雅に見える写真ですが、新幹線には障害物があったり、背景が

ごちゃごちゃしてたり結構難しい撮影になります。低い位置からの

撮影。田んぼの中で約2時間、構図や露出と格闘しながらの一枚です。

浜松~掛川

2017年9月23日 (土)

天竜浜名湖鉄道

Imgp1880_1024x724

午前中、青空が広がる秋晴れ。こんな日は空を見上げて列車待ち。

「直虎」 ラッピング列車の重連はレアな編成です。佳境を迎えている大河ドラマ同様

ドラマと共に見られなくなるのはちょっと寂しいのですが

ローカル線が観光客を乗せて生き生きと走っている様は嬉しい光景です。

二俣本町~西鹿島

2017年9月18日 (月)

天竜浜名湖鉄道

Imgp1792_1024x724

台風一過の雲ひとつない晴天。

雲がひとつでもあった方が画にはなるのですが

シンプルに青と黒だけの世界も魅力的な光景です。

原谷~細谷

2017年9月 3日 (日)

大井川鐡道

Imgp1507_1024x724

快走!トーマス。

ちょっと涼しくなった夏の終りを気持ち良さそうに走り抜けました。

福用~大和田

2017年8月26日 (土)

大井川鐡道

Imgp1400_1024x724

まだまだ暑い今年の夏に笑顔で疾走するトーマス君。

酷暑のSL運転はさぞかし大変な業務とは思いますが

お客様とトーマス君の笑顔のために残りの夏も頑張って!

家山~大和田

2017年8月20日 (日)

小海線

Imgp1093_1024x725_2

赤沢を後に伊那ICから中央道、小淵沢まではあっという間。

でも山の天気はあまのじゃく。快晴だった木曽からみるみる暗雲立ち込める八ヶ岳。

雲の切れ間から見えた青空と小淵沢の大曲りで駆け付け一枚を撮影。

夕方まで粘りましたが、二度と雲は切れませんでした。

難しさの中に美しい風景を見せてくれる名撮影地です。

小淵沢~甲斐小泉

2017年8月15日 (火)

赤沢森林鉄道②

Imgp0519_1024x724

森の中を走り抜けるナローゲージのディーゼルカー。

単機走行ならスピードも上げて緑の中を疾走!

2017年8月14日 (月)

赤沢森林鉄道

Imgp0966_2_1024x724_2

中央線上松駅から更に山道を走り続け、赤沢自然休養林に到着。

かつては総延長500㎞あったと云われる木曽森林鉄道は木曽ヒノキの

木材輸送で繁華な時代がありました。

現在は赤沢森林鉄道として観光の目玉になっていますが、緑の中を走る

ナローゲージトレインは乗っているだけで健康になりそうな心地よさ。

秋の紅葉も楽しみなデトックス列車です。

«大井川鐡道

にほんぶろぐ村

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ