2020年6月10日 (水)

天竜浜名湖鉄道

Imgp3034-2a

梅雨入り真近の貴重な晴れ間。

いつもの茶畑にてキハ20塗装色の通過を待つ至福の時間です。

雨模様が多くなるこれからの季節も

常に映える車輛の追っかけが楽しみです。

遠江一宮~敷地

2020年5月24日 (日)

東海道新幹線

Imgp2548a

東海道新幹線も減便中。

いつ見ても白と青の車輛が通過している感覚が

ちょっと間が開くだけで違和感です。

6月からは通常ダイヤの運用になる予定。

少しずつ日常が戻りつつあります。

浜松~掛川

2020年5月14日 (木)

天竜浜名湖鉄道

Imgp2268

気がつけば新緑の眩しい季節に。

春が飛んでしまった様なご時世ですが

季節が巡って若葉が芽吹くように、少しずつ次のステップに向かっています。

二俣本町~西鹿島

2020年5月 9日 (土)

天竜浜名湖鉄道

Imgp2066a

今日もキハ20復刻塗装車輛を追って掛川方面へ。

細谷の田園風景にはクローバーの花が一面に広がっていて

久々の虫目線、寝そべりながらの撮影はちょっと曇り空の下でも快適でした。

細谷~原谷

2020年5月 4日 (月)

天竜浜名湖鉄道

Imgp1888-a

敷地の茶畑も人の姿は見られない閑散としたGW。

天浜線も運用は未公開。誰も居ない撮影地でひたすら待ち続ける復刻カラー車輛でしたが

運良く通過。茶畑グリーンにも見事に映えるカラーリングです。

遠江一宮~敷地

2020年4月26日 (日)

天竜浜名湖鉄道

Imgp1719a

国鉄二俣線全線開通80周年記念 

懐かしの「キハ20」色塗装列車が出発!

やっぱり秀逸なカラーリング どんな風景にも似合います。

乗客の少ない、寂しい状況ではありますが、攻める天浜線 暫く楽しめそうです。

遠江一宮~敷地

 

2020年4月17日 (金)

東海道新幹線

Imgp1336ka

桜の季節も終わり

田んぼに水が張られるまでは、蓮華が主役。

広々とした休耕地の中で一人でいる時は

こういった時代に合った趣味である事を再認識しました。

浜松~掛川

2020年4月 6日 (月)

樽見鉄道

Imgp0829-2a

樽見鉄道 谷汲口駅

桜で有名な駅、好天に恵まれて桃源郷の様な風景が味わえました。

自動車で移動、途中の休憩もマスク、手洗い、十分に気を付けての遠征でしたが

自粛ムードから暫しの癒しとなる一日でした。

 

2020年3月22日 (日)

天竜浜名湖鉄道

Imgp0213-3-c

もうひとつ尾奈駅にて。

通過時間を待っている間、地元の方が話しかけてくれたりして

まったりとした時間を過ごせます。

ローカル線ならでは、の心の洗濯時間です。

 

 

2020年3月20日 (金)

天竜浜名湖鉄道

Imgp0245a

春到来の休日。

尾奈駅近くで春を見つけました。

何かと不安要素が多い昨今ではありますが

また、新たな季節はやって来る、久々に休日を満喫出来ました。

尾奈駅

 

 

«東海道新幹線

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ